松江高専にて講演を行いました。

2017年12月27日

 
松江工業高等専門学校の「地域産業とエンジニア」講座内にて、
弊社代表取締役社長 山本泰三が「大物加工とモニタリング技術」と題して講演を行いました。
 
 
弊社の事業内容を織り交ぜつつ、ものづくりのこれから、
更には「大阪から松江に進出してきたものづくり企業」から見た地域と
日本の将来について、お話させて頂きました。
 
 
未来のエンジニアである皆さんにとって、進化し続ける加工技術に触れるきっかけとなり、
また、地元を見つめるきっかけとなれば幸いです。

 

松江高専での講演の様子

このページのトップへ