キックオフ大会を開催しました。

2019年06月04日

皆様、こんにちは。

 

本日、年間改善活動の初日という事で、キックオフ大会が行われました。

今回のブログではその様子をご紹介します。

 

松江山本金属では、昨年度よりコンサルティングの先生をお招きし

改善活動を行ってきました。

(昨年の成果発表会の様子)

 

今年度は活動範囲を更に拡大し、会社全体で行う取り組みの一つとして掲げております。

まず初めに、この改善活動の責任者である社長より、お言葉を頂きました。

1

改善活動の目的・目標を発表頂き、社員の意識を統一することができました。

 

そして、この活動の専任である石田主任より

より具体的な内容のご説明をして頂きました。

2

松江山本金属では、改善活動の名前を

MY改善活動

と名付けています。

 

この名前、単に自分の改善という意味だけでなく、

1:M(まつえ)Y(やまもときんぞく)

2:MY(自分自身で行う)

3:M(みんなで)Y(やろう)

この3つの意味が込められています。

 

誰かがやればいい、ではなく社員全員が活動メンバーの一員という意識を持って行うことは、

とても重要な事かもしれません。

 

その後、各チームリーダーより目標の発表を行いました。

6 7 8

各チームごとに数値目標を定めています。

その目標を達成するために、リーダーを中心にメンバーそれぞれが改善活動を行っていきます。

 

 

このキックオフ大会を皮切りに、

1年を通じてMY改善活動を行っていくことになります。

これは、会社の業績を上げるためのみならず、

より魅力ある会社にしていくための大切な取り組みです。

 

社員一丸となり、活動を進めてまいりたいと思います。

 

また経過等、ブログでお伝えできればと思います。

今後にこうご期待!

10

このページのトップへ